石垣市トップ > 市民保健部 市民生活課

市民生活課からのお知らせ

2017/09/12
稚内市・石垣市友好都市提携30周年記念事業 石垣市民交流団「石垣市民の翼」 稚内市訪問 報告展のご案内
2017/07/26
石垣市で活躍する「女性人材リスト」への登録募集について
2017/07/04
稚内市・石垣市友好都市提携30周年記念事業『石垣市民の翼ツアー』参加者募集
2017/06/22
全島一斉ヤーヌマール清掃のご案内
2017/05/26
沖縄県女性海外セミナー「女性の翼」参加者募集について
2017/05/17
男女共同参画に関する「川柳・標語コンテスト」並びに「フォトコンテスト」について
2017/04/17
石垣市財務規則第109条第2項第2号に基づく随意契約の事後公表を掲載しました。
2017/04/11
市民相談の受付日程の変更について
2017/04/01
石垣市財務規則第109条第2項第1号に基づく随意契約の事前公表を掲載しました。
2017/03/08
3月12日(日)健康づくりウォーキングイベント開催
2017/03/02
平成29年度「青少年『平和と交流』支援事業(HIROSHIMA and PEACE)参加者募集のお知らせ
2017/03/02
平成29年度親子記者募集のお知らせ
2017/02/15
2017年 国立台北教育大学への推薦状発行依頼受付のお知らせ
2016/12/22
「石垣市男女共同参画会議」及び「いしがきプラン地域推進委員会」委員の市民公募について
2016/11/07
石垣市民憲章推進協議会環境美化推進モデル地区交付金事業の募集について
2016/10/21
花いっぱいガーデニングセミナー参加者募集のお知らせ
2016/08/01
石垣市民憲章推進協議会助成金交付事業の募集
2016/08/01
第8回花と緑のフォトコンテスト(平成28年度)について
2016/04/07
石垣市小災害り災者見舞金支給制度について
2016/03/24
「定住外国人施策ポータルサイト」のお知らせ
2016/02/26
「第3次石垣市男女共同参画計画(案)」に関するパブリックコメントについて
2015/10/13
第7回花と緑のフォトコンテストの入賞作品が決定しました。
2015/10/13
石垣市民憲章推進協議会ページを更新しました。
2015/08/17
石垣市小災害り災者見舞金支給制度について
2015/07/30
人権相談について
2015/07/28
第10回特別弔慰金の支給について
2015/07/28
平成27年度石垣市市民憲章推進協議会運動方針及び事業計画
2015/07/28
平成26年度石垣市民憲章推進協議会活動報告
2015/07/28
平成27年度石垣市民憲章推進協議会助成
2015/07/02
平成27年度石垣市平和を考える絵画・作文入賞作品を掲載しました。
2015/06/09
「平成27年度 世界平和の鐘の会沖縄県支部 総会資料」を掲載しました。
2015/05/18
戦没者遺児による慰霊友好親善事業への参加募集のご案内
2014/02/04
岩手県北上市と友好都市提携を締結いたしました。

▲トップへ

稚内市・石垣市友好都市提携30周年記念事業
石垣市民交流団「石垣市民の翼」 稚内市訪問 報告展のご案内

稚内市・石垣市友好都市提携30周年記念事業 稚内市訪問 報告展を開催いたします。内容といたしまして、感想文、訪問地での写真を展示しております。本報告展をご覧いただき、友好都市稚内への理解を深めていただけたらと思います。

開催期間:
 平成29年9月12日(火)~9月22日(金)※22日は午後4時45分まで

場所:
 石垣市役所 玄関ロビー



▲トップへ

石垣市で活躍する「女性人材リスト」への登録募集について

 女性の声をもっと市政に届け より幸せあふれる石垣市を作りたい!
 石垣市女性団体ネットワーク会議では、多方面にわたり女性の登用を積極的に推進していくうえで、 石垣市で活躍されている女性の人材情報を「女性人材リスト」として登録し、審議会の委員等を選任する時、 専門的な立場や豊富な経験からアドバイスが欲しい時などに情報を広く提供していきます。
 ぜひ、皆さんのお力を私達にお貸しください。自薦他薦は問いません。
 登録申請書、実施要領等は別添ファイルをご覧ください。

 ~ 登録をお待ちしております。~

» 石垣市で活躍する「女性人材リスト」登録関係文書

▲トップへ

稚内市・石垣市友好都市提携30周年記念事業『石垣市民の翼ツアー』参加者募集

※ 申込受付は終了しました。

日本最北端の友好都市稚内へ行こう
~ 稚内市市長表敬とソーラン鑑賞、日本最北端の離島礼文島観光に旭山動物園 ~

142,300円(2名様1室)~147,800円(1名様1室)
※上記金額は石垣市助成金3万円受領後の実負担額となります。
参加申込時には 172,300円(2名1室)、177,800円(1名1室)をお支払いいただきます。

8月25日出発
先着40名様限定
8月10日締切日
※但し、定員になり次第、終了とさせていただきます。

» チラシ表(PDFファイル)
» チラシ裏(PDFファイル)

▲トップへ

沖縄県女性海外セミナー「女性の翼」参加者募集について

 「沖縄県女性海外セミナー『女性の翼』」事業は「平和で活力に満ち潤いのある沖縄県づくり」に貢献する
女性リーダーの育成および資質の向上を図ることを目的として、本県在住の女性を海外へ派遣するものです。 今年度の研修地はニュージーランドのクライストチャーチとオークランドの予定です。 応募の詳細については別添資料をご覧ください。
 石垣市では、今年度も「女性の翼」事業の参加費の一部を助成します。なお、石垣市の応募〆切りは 平成29年6月5日(月)ですので、ご注意ください。

 » 参加者募集要項
 » 参加申込書(様式1)
 » 諸活動歴(様式2)
 » 推薦書(様式3)
 » 健康診断書(様式4)

▲トップへ

男女共同参画に関する「川柳・標語コンテスト」並びに「フォトコンテスト」について

 石垣市では、「性別にかかわらず、誰もが個性や能力を発揮するための意識と環境づくり」を目的に、 川柳・標語コンテスト「届け!あなたの想いを川柳・標語にのせて」並びにフォトコンテスト「家庭も地域もみんなが主役」 を開催します。

応募内容: 男女共同参画に関する「川柳・標語」並びに「写真」
応募資格: 石垣市民
応募先: photo@city.ishigaki.okinawa.jp  市役所市民生活課窓口ほか
応募締切: 平成29年6月9日(金)
担当: 市民保健部 市民生活課

※詳しくは添付ファイルをご覧ください。

 » H29川柳・標語コンテスト
 » H29フォトコンテスト(表面)
 » H29フォトコンテスト(裏面)

▲トップへ

平成29年度「青少年『平和と交流』支援事業(HIROSHIMA and PEACE)参加者募集のお知らせ

 広島市立大学における夏季集中講座「HIROSHIMA and PEACE」への参加者を国内外から8名募集します。
 今年の夏、世界中から集まった学生等が「ヒロシマと平和」を英語で学び、討論する夏期集中講座で学んでみませんか。たくさんのご応募をお待ちしています。

【実施場所】広島市内
【実施期間】平成29年7月31日(月)~ 8月9日(水)
【参加費補助】主催者負担①交通費②宿泊費③保険料④授業料⑤教材費
【応募方法】下記ホームページをご覧ください。
【応募締切】平成29年4月13日(木)(当日必着)
    ※石垣市 市民生活課で取りまとめ平和首長会議事務局へ応募します。
【問合せ先】平和首長会議事務局 ☎:082-242-8872

HPアドレス
  http://www.mayorsforpeace.org/jp/activites/projects/Youth_Exchange_for_Peace/index.html

▲トップへ

平成29年度 親子記者募集のお知らせ

 全国から18組の親子を募集します。今年の夏、実際に長崎に来て平和への取り組みを取材してみませんか。たくさんのご応募をお待ちしています。

【実施場所】長崎市内
【実施期間】平成29年8月8日(火)~11日(金・祝)
【参加費補助】主催者負担①交通費②宿泊費③取材補助経費
【応募方法】下記ホームページをご覧ください。
【応募締切】平成29年5月8日(月)(当日必着)
【問合せ先】日本非核宣言自治体協議会事務局 ☎:095-844-9923
 HPアドレス  http://www.nucfreejapan.com/
 電子メールアドレス info@nucfreejapan.com

▲トップへ

2017年 国立台北教育大学への推薦状発行依頼受付のお知らせ

石垣市では、台湾、中国との友好親善ならびに文化・経済等の交流の担い手として活躍できる人材育成を目的に、国立台北教育大学との間に留学制度を創設し、留学希望者へ本市より推薦状発行を行っております。
この度、国立台北教育大学より2017年 留学生入学に係る募集要項が正式に発表されましたので、推薦状発行依頼を下記により受付いたします。

募集期間:平成29年2月15日(水)~3月3日(金)

【入学案内パンフレット】
2017年入学案内カタログ(中国語版)
2017年入学案内カタログ(英語版)
2017年入学案内カタログ(日本語版)

【申請書一覧】
1.推薦依頼書(様式第1号)
2.身上調査書(様式第2号)
3.所属校の長の推薦書(様式第3号)
4.担任又は指導教官の評価を記した書面(調査書)
5.成績証明書
6.卒業証明書又は卒業見込み証明書
※申請書4、5、6に関しては在籍校、卒業校より取得して下さい。

※ご不明な点は、担当までお問い合わせください。

担当:石垣市 市民保健部 市民生活課 平和・男女共同係
連絡:82-1253

▲トップへ

「石垣市男女共同参画会議」及び「いしがきプラン地域推進委員会」委員の市民公募について

 本市は今年、第3次石垣市男女共同参画計画「いしがきプラン」を策定いたしました。
 今後は第3次いしがきプランの普及啓発に努め、互いを尊重しだれもが個性と能力を発揮できる安心のまちづくりを目指します。
 そこで、石垣市の男女共同参画社会の推進にご協力いただける方を「石垣市男女共同参画会議委員」及び「『いしがきプラン』地域推進委員」として募集いたします。別添の「(各委員)募集について」をご確認のうえ、ご応募ください。

(添付資料)
 ・
「石垣市男女共同参画会議」委員募集について
 ・「石垣市男女共同参画会議」委員 応募用紙
 ・「いしがきプラン」地域推進委員の募集について
 ・「いしがきプラン」地域推進委員 応募用紙

▲トップへ

「定住外国人施策ポータルサイト」のお知らせ

 日系人をはじめとする定住外国人やその支援者の方々が必要とする各種の情報提供のため、内閣府定住外国人施策推進室が以下のサイトを開設しています。

①「生活者向け情報」サイト(年金、防災、子育て、住宅、運転免許、税金等):
http://www8.cao.go.jp/teiju-portal/jpn/living/index.html

②「支援者向け情報」サイト(日本語学習、子どもの学習、相談、先進事例等):
http://www8.cao.go.jp/teiju-portal/jpn/support/index.html

③「政策案内」サイト(教育制度、防災制度、 医療制度、 年金制度等):
http://www8.cao.go.jp/teiju-portal/jpn/policy/index.html

※閲覧可能言語 日本語、英語、ポルトガル語、スペイン語

石垣市在住の定住外国人・支援者の皆さん、ぜひご活用下さい。

▲トップへ

石垣市小災害り災者見舞金支給制度について

火災や台風等により被災された方に対し、「石垣市小災害り災者見舞金支給要綱」に基づき、見舞金の支給を行い、被災者の保護救済及び自立更生を支援します。

石垣市小災害り災者見舞金支給制度について

▲トップへ

第10回特別弔慰金の支給について

戦後70周年にあたり、今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者等の尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表すため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金(記名国債)を支給するものです。
今般の法改正により、特別弔慰金については、ご遺族に一層の弔慰の意を表すため、償還額を年5万円に増額するとともに、5年ごとに国債を交付することとしています。
平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、ご遺族のおひとりに支給します。

戦没者等のご遺族のみなさまへ大切なお知らせ 第10回特別弔慰金の支給について
「戦没者等の遺族に対する特別弔慰金」のご案内(第十回特別弔慰金)

▲トップへ

市民相談・消費生活

市民相談の受付
 石垣市では、法律相談や消費生活等相談、人権相談について下記の日程で受け付けています。
 ※予約制ではありませんのでご注意ください。

相談業務名 対応者 曜日・時間 場所 相談内容
法律相談 弁護士 毎週水曜日
午前9時30分~正午まで
※受付は午前9時15分から午前11時30分まで
もしくは、6名になり次第終了
石垣市役所3階
市民相談室
建物・土地の賃貸借・金銭貸借、相続、離婚、損害賠償など日常生活上の法律問題
消費生活等相談 消費者相談専門員 毎週月・火・木曜日
午後1時~午後5時まで
※受付は午後1時から午後4時30分まで
多重債務、詐欺、その他消費生活等に関する相談
司法書士 毎週金曜日
午後1時~午後5時まで
※受付は午後1時から午後4時30分まで
人権相談 人権擁護委員
法務局職員
毎月第2木曜日
午前9時~正午まで
受付は午前9時~午前11時30分まで
学校・職場・家庭など身近な人権問題について

石垣市役所市民生活課 (電話:82-1253)

■消費者相談の受付
 石垣市では、沖縄県消費生活センターと連携し、消費者金融(サラ金)や悪徳・マルチ商法などでお困りの方への対応を行っています。お気軽にご相談ください。
 ○消費生活等の相談窓口
 ・石垣市役所市民生活課市民協働係(消費生活相談窓口電話:82-4143)
 ・沖縄県消費生活センター八重山分室(県八重山合同庁舎1F)所在:字真栄里438-1 電話:82-1289 相談受付:月曜~金曜(土日・祝祭日・年末年始除く)午前9時~正午 午後1時~4時まで
 ○消費者ホットライン 188(最寄の消費者相談窓口を案内します)

■その他の市民相談
 ・行政相談(市役所の仕事に対する意見や要望について)こちらから>企画政策課広報統計係(電話:82-1350)

▲トップへ

防犯灯設置費用の補助について

地域の防犯や歩行者の交通安全及び生活環境の維持を目的として、字会や自治公民館等が新規に防犯灯の設置をするときは、防犯灯設置工事に対する補助を受けることができます。

 ◇対 象 防犯灯(住宅地域の市道等)
 ◇団 体 字会、自治公民館及び町内会など
 ◇補助額 1申請につき、3灯以内で、1灯につき7万円を上限に7/10を補助します。

  防犯灯を設置したときは、設置した防犯灯の電気料を含め維持管理の費用は、設置をした団体の負担となります。

  参考(1灯に係る費用)
  ・設置費用 8万円~10万円
  ・電気料金 約150円/月(10W以下のLED灯具)
   ※あくまでも目安です。

  防犯灯の設置申請の様式は ≫こちらから(PDFWord

▲トップへ

石垣市民憲章推進協議会

 石垣市民憲章は、石垣市の市制施行30周年を記念して1977年(昭和52年)10月22日に誕生しました。憲章には、平和、健康、繁栄を希望し、豊かな町づくりに励む市民像が設定され、市民の日常の実践徳目が憲章として制定されています。

石垣市民憲章

私たちは、黒潮と太陽にはぐくまれ、詩の国、うたの国、郷土石垣市に誇りを持ち、みんなで明るい豊かな住みよい町をつくるために、この憲章を定めます。

一.私たちは、互いに敬愛し、社会のきまりを守り「平和な町」「親切な町」づくりにはげみます。
一.私たちは、対話を深め、スポーツを盛んにし「教育の町」「健康の町」づくりにはげみます。
一.私たちは、美しい自然と郷土文化を守り育て「文化の町」「観光の町」づくりにはげみます。
一.私たちは、力をあわせて働き、黒潮と太陽の恵みにこたえ「産業の町」「美しい町」づくりにはげみます。


石垣市役所駐車場横に設置されている石垣市民憲章の碑

石碑は、石垣市の親善都市である岡崎市を通じ、岡崎石製品工業団地協同組合の製作によるもので、石質は黒花崗岩となっています。

石垣市民憲章推進協議会

 石垣市民憲章運動を推進するため、1981年(昭和56年)12月10日に石垣市民憲章推進協議会が設立されました。

石垣市民憲章推進協議会役員(平成29年度)

会長  浦内克雄  石垣市民憲章推進協議会
副会長  石垣安志  石垣市教育長
副会長  砂川長紀  石垣市自治公民館連絡協議会会長
副会長  宮良和美  石垣市婦人連合会会長
副会長  羽地宏幸  石垣市観光交流協会副会長
副会長  前底正之  石垣市市民保健部部長
部会長  我喜屋隆  石垣市商工会会長
部会長  嵩原 督  ガーデニング趣味の会会長
部会長  福島英洋  八重山地区防犯協会会長
部会長  宮良昌招  一般社団法人石垣市体育協会会長

運動方針及び事業計画

平成29年度運動方針及び事業計画(PDF)
平成28年度運動方針及び事業計画(PDF)
平成27年度運動方針及び事業計画(PDF)

活動報告

平成28年度活動報告(PDF)
平成27年度活動報告(PDF)
平成26年度活動報告(PDF)

全島一斉ヤーヌマール清掃(石垣市制施行70周年・石垣市民憲章制定40周年記念事業)



 石垣市と石垣市民憲章推進協議会では、7月2日(日)午前9時~12時を一斉清掃日と定め、市民のみなさまへヤーヌマール(家の周り)の清掃を呼びかけております。市民全体でまちをきれいにし、市制施行70周年、市民憲章制定40周年をお祝いしましょう。

一斉清掃日: 平成29年7月2日(日)午前9時~12時

<市民のみなさまへご協力のお願い>
 一斉清掃日にあわせ、次のとおりご協力をお願いします。
◆市民のみなさま  ヤーヌマール(家の周り)の清掃
◆各字会・公民館・自治会  各地域の清掃
◆小・中・高校  学校の周囲の清掃
◆団体  団体の活動拠点等の周囲の清掃
◆企業・事業所  事業所等の周囲の清掃
◆公共機関  公共施設の周囲の清掃
 ※清掃により集めたゴミは、分別し、地域の定められた曜日にゴミ出しするなど、各自において処理していただきますようお願いいたします。

<モデル地区の清掃>
 石垣市と石垣市民憲章推進協議会では、一斉清掃日に(7月2日(日))にあわせ、モデル地区の清掃を実施致します。
 地域住民みなさまのご参加・ご協力をお待ちしております。
 モデル地区の清掃に参加ご希望の方(個人・団体どちらも可)はモデル地区清掃参加申込書をご提出下さい。
◇日 時  平成29年7月2日(日)午前9時~12時
◇場 所  石垣市役所玄関前ピロティ集合
◇清 掃  モデル地区:美崎町周辺(石垣市役所~730交差点~美崎公園)

実施要領(PDF)
広報チラシ(PDF)
モデル地区参加申込書(PDF)

▲トップへ

日赤沖縄県支部石垣地区

日本赤十字社沖縄県支部石垣地区
日本赤十字社沖縄県支部石垣地区は、石垣市地区奉仕団(委員長 瀬戸 守)の方々や石垣市行政連絡員の皆さまのご協力のもと、社員増強運動、社資募集活動等を行っています。

□日本赤十字社沖縄県支部石垣市地区奉仕団
地区奉仕団は、市内事務所の社資募集、施設慰問、献血の際のボランティアなどの奉仕活動をおこなっています。

□社資募集
日本赤十字社は、国内外における災害救護活動、医療・血液事業、ボランティア活動などの人道的事業を行っています。
これらの事業を円滑かつ強力に実施するため市民の皆さまから「社資(社費・寄付金)」をお寄せいただいています。

□災害時の救援物資の支給
台風や火災などで被害を受けた方へ、緊急セット(生活必需品)毛布などの救援物資を配付します。

日本赤十字社沖縄県支部のホームページ
( http://www.okinawa.jrc.or.jp/ )

▲トップへ

人権相談

■人権相談のご案内

人権に関する困りごとは、人権擁護委員や各相談窓口で相談することができます。
人権相談には、主に次のような案件があります。

〇いじめ、体罰を受けた   〇暴行・虐待を受けた   〇差別を受けた
〇名誉毀損、プライバシー侵害を受けた   〇セクシャル・ハラスメントを受けた
〇インターネット上で誹謗中傷された  など

◇電話による人権相談

みんなの人権110番   0570-003-110
子どもの人権110番   0120-007-110(通話料無料)
女性の人権ホットライン  0570-070-810

◇市民相談室での人権相談

日 時  毎月第2木曜日 午前9時から正午まで
場 所  石垣市役所 3階 市民相談室 (※下水道課隣り)
相談員  人権擁護委員、法務局職員
お問合せ 〒907-0004 石垣市字登野城55-4 那覇地方法務局石垣支局
      電 話:0980-82-2004  ファックス:0980-82-2060

■人権擁護委員のご紹介

人権擁護委員は、法務大臣から委嘱された民間の人たちです。市民からの人権相談を受け、問題解 決のお手伝いをしたり、人権侵害の被害者を救済したり、市民のみなさまに人権について関心を持って もらえるような啓発活動を行っています。

人権擁護委員(平成29年4月1日現在)
・宮良 清盛
・東迎 琴美
・森永 用朗
・小浜 美佐子
・南 苗子
・入福濵 芙佐恵
・前盛 善博

パンフレット: 人権擁護委員 -あなたの街の相談パートナー-(PDF資料)

■ヘイトスピーチについて

法務省特設ページへ
http://www.moj.go.jp/JINKEN/stop_hatespeech_01.html

▲トップへ

男女共同参画

■石垣市男女共同参画推進条例
石垣市男女共同参画推進条例同条例施行規則

■広報誌「まるざー」
○ 広報誌「まるざー」最新号
 まるざー31号

○ 「まるざー」バックナンバー
まるざー第1号 / まるざー第2号 / まるざー第3号 / まるざー第4号 /
まるざー第5号 / まるざー第6号 / まるざー第7号 / まるざー第8号 /
まるざー第9号 / まるざー第10号 / まるざー第11号 / まるざー第12号 /
まるざー第13号 / まるざー第14号 / まるざー第15号 / まるざー第16号 /
まるざー第17号 / まるざー第18号 / まるざー第19号 / まるざー第20号 /
まるざー第21号 / まるざー第22号 / まるざー第23号 / まるざー第24号 /
まるざー第25号 / まるざー第26号 / まるざー第27号 / まるざー第28号 /
まるざー第29号 / まるざー第30号 /

■石垣市男女共同参画推進条例
石垣市男女共同参画推進条例条文 (PDF)
石垣市男女共同参画推進条例施行規則 (PDF)
石垣市男女共同参画推進条例の概要 (PDF)

■石垣市男女共同参画計画「いしがきプラン」
○第2次石垣市男女共同参画計画「いしがきプラン」(平成18年度~平成27年度)の内容をご覧いただけます。
 PDFをダウンロード

▲トップへ

平和・国際交流

■平成27年度石垣市平和を考える絵画・作文 入賞作品
次代を担う子ども達に戦争の悲惨さ、平和の尊さ、命の大切を考えてもうことを目的に、 平和を考える作文・絵画を市内の児童・生徒を対象に募集をいたしました。
ご応募いただいた皆様ありがとうございました。

【絵画入賞作品】

最優秀
世持結生
白保小学校5年
優秀
上地伊織
真喜良小学校5年
佳作
前盛朱琳
白保小学校6年
佳作
山川美優
白保小学校6年
佳作
森下千響
海星小学校5年

【作文入賞作品】
 最優秀 平和への信念 當銘和輝 名蔵中学校1年
 優秀 元の姿を取り戻そうよ 髙宮春花 名蔵中学校3年
 佳作 「平和」な世界へ 田渕鈴夏 石垣中学校1年
 佳作 命どぅ宝 大城花菜 石垣第二中学校2年
 佳作 平和という道 赤嶺萌百伽 名蔵中学校3年

■「石垣市非核平和都市宣言」「石垣市核廃絶平和都市宣言」6ヶ国語

Arabic(アラビア語):石垣市核廃絶平和都市宣言
Arabic(アラビア語):石垣市非核平和都市宣言
English(英語):石垣市核廃絶平和都市宣言
English(英語):石垣市非核平和都市宣言
Spanish(スペイン語):石垣市核廃絶平和都市宣言
Spanish(スペイン語):石垣市非核平和都市宣言
Chinese(中国語):石垣市核廃絶平和都市宣言
Chinese(中国語):石垣市非核平和都市宣言
French(フランス語):石垣市核廃絶平和都市宣言
French(フランス語):石垣市非核平和都市宣言
Russian(ロシア語):石垣市核廃絶平和都市宣言
Russian(ロシア語):石垣市非核平和都市宣言

■石垣市・稚内市友好都市締結25周年に伴う両市長メッセージを掲載しました。
 ⇒PDFをダウンロード

■平和行政に関すること
・ 八重山戦争マラリア犠牲者追悼式・全戦没者追悼式並びに平和祈念式
・ 平和を考える作文
・ 長崎平和大使

■国際交流に関すること
・ 国際交流員(CIR)の活動について (H22キッズハロウィンパーティ ・ H22国際交流展)
・ 中国語集中講座(高校生対象)
・ 市長杯中学生英語弁論大会
・ 姉妹都市カウアイ郡中学生派遣(ホームステイ)事業
・ 国際交流の推進

■親善、友好、姉妹都市交流に関すること
・ 愛知県岡崎市
・ 北海道稚内市
・ 徳島県上板町
・ 中華民国宜蘭縣蘇澳鎮
・ 米国ハワイ州カウアイ郡

■外国語習得、異文化理解等に関すること
・ 国立台北教育大学留学に関する情報
・ カウアイ・コミュニティ・カレッジ―石垣市 教育連携プログラム(仮称)について

■多文化共生の推進に関すること
・ 多文化共生社会について
・ 石垣市の多文化共生推進の取り組み

▲トップへ

関係機関リンク

石垣年金事務所
石垣市社会福祉協議会

▲トップへ

23人の市民にファシリテーター認定書を交付

 昨年の9月から市民協働のまちづくりの仕組みと人材育成として、「まちづくりファシリテーター養成講座」を6回にわたり実施しました。研修の総集編として「いしがき市民サロン」が3月3日に石垣市健康福祉センターで開催されました。
 当日は、美崎町公民館役員を始め市民、受講生が参加するなかで『美崎町を笑顔あふれるまちにしていくための”楽しいアイディア”を書きだそう!』と県内では初めとなるファシリテーター養成講座を受講された市民による模擬サロンが開催され、 172個のアイディアが出されました。
 サロンの終了後には閉講式が行われ、修了証書が受講者に手渡された他、23名の受講者にファシリテーター(補)認定証が交付されました。
 閉講式では、受講生を代表して松繁潤子さん(ホテル日航八重山勤務)が「講座を重ねる毎に『協働』の意味を理解し、まちづくりが楽しいと感じるようになりました。」
と挨拶をされ、吉村安史さん(石垣市役所勤務)は「フレンドリーさを意識した行政職員としてまちづくりに寄与していきたい」と抱負を語っていました。

 ⇒いしがき市民サロン172アイディア集

   

▲トップへ

お問い合わせ

ご意見・ご質問等がありましたら、下記までご連絡願います。
〒907-8501
沖縄県石垣市美崎町14番地
石垣市役所 市民保健部 市民生活課
電話:0980-82-1253
FAX:0980-83-1427

▲トップへ

ページトップへ