(2020/4/14)新型コロナウィルス感染症に対する沖縄県融資制度のご案内

更新日:2020年04月14日

この度の新型コロナウィルス感染症で影響を受けられた中小企業の皆様におかれましては、心からお見舞い申し上げます。沖縄県において、新型コロナウィルス感染症を中小企業セーフティネット資金の対象災害と認定し、新型コロナウィルス感染症の影響を受けた中小企業の皆様に融資制度があります。

融資対象者は

1.最近3ヶ月又は6ヶ月の売上高が前年同期比で5%以上減少しているもの

2.倒産企業等に債権を有し、当該企業への取引依存度が10%以上あるもの

3.製品等原価のうち10%以上を占める原油・原材料等の仕入価格が10%以上上昇しているにもかかわらず製品等価格に転嫁できていないもの(最近3ヶ月間の売上高に占める原油・原材料等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油・原材料の仕入価格を上回っていること)

4.知事が認定する災害により被害を受けたもの(一般保証)

5.中小企業信用保険法第2条第5項第3号、第4号、第5号又は第7号の特定中小企業者として市町村長が認定したもの(一般保証とは別枠:セーフティネット4号、5号)

6.中小企業信用保険法第2条第6項の特例中小企業者として市町村長が認定したもの(危機関連保証)

 

石垣市商工振興課では、制度の利用にあたり、市町村長による認定(本店・個人事業主の方は主たる事業所の住所地)が必要な融資について、上記5の第4号、第5号セーフティネットの認定、上記6危機関連保証の認定受付事務(売上高の確認等)を行っています。(商工振興課:石垣市役所2階/平日8:30-17:15)

なお、上記1~3の融資対象は、直接金融機関へお申込み。上記4は、経営見通し等の相談、確認を要しますので、石垣市商工会にご相談ください。

(石垣市で認定受付する制度)

◆セーフティネット保証4号(融資対象5)

 特にセーフティネット保証4号の認定制度は、新型コロナウィルス(突発的災害)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

【1】認定の条件

(イ):市内において、同一事業を3ヶ月以上継続して営んでいる

(ロ):新型コロナウィルス感染症の発生に起因して、その事業にかかる影響が、原則として最近1ヶ月間の売上高又は販売数量が前年同月比に比して20%以上減少しており、かつその後2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が、前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること

(ハ):沖縄県信用保証協会の保証対象業種であること

   (沖縄県信用保証協会対象業種)

【2】認定書類・申込み方法

(1)認定申請書様式第4号 Word(ワード:19.9KB)PDF(PDF:89.3KB)

 2部ご提出ください(1部認定書発行用、1部控え用)※コピー可、ただし2部とも直接押印すること

※業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合あるいは前年以降、事業拡大等により前年比較が適当でない事情がある場合は以下の様式をお使いください。

(ア)第4号様式2(最近1ヶ月と最近3ヶ月の売上高との比較)Word(ワード:20.2KB)PDF(PDF:92.8KB)

(イ)第4号様式3(令和元年12月売上高との比較)Word(ワード:20.4KB)PDF(PDF:94.1KB)

(ウ)第4号様式4(令和元年10月~12月の売上高との比較)Word(ワード:20.4KB)PDF(PDF:107.8KB)

 

(2)売上高推移表 Excel(Excelブック:15KB)PDF(PDF:206.7KB)

(ア)売上高推移表(最近1ヶ月と最近3ヶ月の売上高との比較)Excel(Excelブック:10.7KB)PDF(PDF:208.5KB)

(イ)売上高推移表(令和元年12月売上高との比較)Excel(Excelブック:10.9KB)PDF(PDF:214.4KB)

(ウ)売上高推移表(令和元年10月~12月の売上高との比較)Excel(Excelブック:11.2KB)PDF(PDF:214.4KB)

 

(3)誓約書(石垣市暴力団排除措置要綱関連) Word(ワード:13.1KB)PDF(PDF:95.2KB)

 

(4)実印・社判の持ち出し可能な方は持参してください(書類に訂正がある場合に必要です)

 

提出先:石垣市役所 商工振興課(市役所2階)

受付時間:平日の8:30~17:15

 

【3】留意事項

認定の申請後、認定対象と認められる場合、認定書を発行いたします。(発行までに数日かかります)

本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。

 

◆セーフティネット保証5号(融資対象5)

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者の業況が悪化していることを踏まえ、中小企業者の資金繰り支援措置として、特に重大な影響が生じている宿泊業や飲食業など計356業種をセーフティネット保証5号の対象業種に緊急的に追加指定を行うことを決定しました。追加指定業種:旅館・ホテル、食堂、レストラン、フィットネスクラブなど40業種

 

【1】認定の条件

(イ):石垣市による認定は、市内事業所(本店が市内在)

(ロ):国の指定する業種に属する中小企業者

  (対象業種について:経済産業省ホームページ)

【2】認定書類・申込み方法

  認定申請書等については、石垣市商工振興課にお問い合わせください。

石垣市役所 商工振興課(市役所2階)

電話0980-82-1533

受付時間:平日の8:30~17:15

 

◆融資対象6 危機関連保証の認定について

 新型コロナウィルス感染症の影響により、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となります。

(経済産業省ホームページ)

認定申請書等については、石垣市商工振興課にお問い合わせください。

石垣市役所 商工振興課(市役所2階)

電話0980-82-1533

受付時間:平日の8:30~17:15