第8回「焼物教室」

更新日:2020年03月02日

第8回講座 「焼物教室」1月16日(土曜日)、宮良断、宮良ゆうな両氏を講師にお迎えして、第8回講座「焼物教室」をおこないました。
          ●●●●●●●●    ●●●●●●●●          
今回は、宮良断氏、宮良ゆうな氏の2名を講師にお迎えしました。
はじめに、宮良断先生から八重山の焼物の歴史や種類、また特徴などの説明を受けながら、博物館内に展示してある焼き物を見て回りました。  

●●●●●●●●   ●●●●●●●●
本講座では、回転台を使って、ひも状に伸ばした粘土を回しながら積み上げていく方法で作りました。
取っ手を付けたり、名前や絵を書いたり、大きく積み上げたりと、皆さん個性あふれる作品を作っていました。
今回、仕上げた作品は、最後に釉薬をかけて、先生の工房の窯で焼き上げられて完成します。

 ●●●●●●●●

世界に1つしかない皆さんの作品です。

次回は、第9回講座「和紙作り」です。