平成27年度 第2回ロビー展「島の植物と民具」

更新日:2020年08月26日

平成27年度・第2回ロビー展
「島の植物と民具」期間 : 平成27年10月4日(日曜日) ~ 10月17日(火曜日) 
会場 : 八重山博物館正面ロビー

●●●●●●●●
本展では、先人が植物の性質をどのように見極めて民具にしてきたのかということをテーマに、八重山に自生する「アダン」「タケ」「ビロウ」の植物と
それを素材にした伝統的な民具をとりあげて、植物の生態や民具に変わるまでの様子、植物や民具に関する小話などを写真やパネルで紹介しました。

●●●●●●●● ●●●●●●●●
アダン製の編み袋や草履、もっこ、竹製の笊、吊り籠、篩、ビロウ製の蓑笠、
蝿叩き、団扇など当館が所蔵する民具約30点を展示しました。

  八重山で行なわれていたかつての民具づくりの様子を撮影した
貴重な写真なども展示しました。