不法投棄防止

更新日:2020年03月02日

不法投棄は悪質な犯罪です!!

不法投棄防止

不法投棄は、島の自然環境と私たちの生活環境に悪影響を及ぼす悪質な犯罪です。

豊かな島の未来のため、不法投棄の根絶にご協力ください。

不法投棄防止ポスター(PDF:121.8KB)

【不法投棄が行われている現場を発見したとき】
連絡先 電話番号
八重山警察署 0980-82-0110
【不法投棄された物を発見したとき】
連絡先 電話番号
八重山保健所 0980-82-3240
石垣市環境課 0980-82-1285

 

不法投棄物_001
不法投棄物_002
不法投棄物_003
不法投棄物_004

不法投棄を防止するために

不法投棄されるごみは、産業廃棄物や一般廃棄物があります。

特に、処分するために相当な費用を排出者が負担しなければならない産業廃棄物や一般廃棄物のうち、大型家電やそ大ごみ等が不法投棄される現状があります。

家電製品やパソコン等はリサイクルシステムが構築されており、条件によっては費用負担をすることなく廃棄することができます。

家電リサイクルの仕組み

パソコンリサイクルの仕組み

産業廃棄物の排出事業者の皆様へ

産業廃棄物は排出事業者の責任において、適正に処理する必要があります。

排出事業者の責任

1.廃棄物を自ら処理する場合

 「産業廃棄物処理基準」に従って行うこと。

2.産業廃棄物の処理を他人に委託する場合

(1)収集運搬業者及び処分業者それぞれと書面で事前に委託契約書を締結すること。

  • 許可業者か確認すること
  • 取り扱うことのできる廃棄物であるか確認すること。
  • 契約書は、5年間保存すること。

(2)産業廃棄物管理票(マニフェスト)を交付し、処理の流れを把握・管理すること。

  • 産業廃棄物の引渡しと同時にマニフェストを交付すること。
  • マニフェストは5年間保存すること。

(3)委託先の処理状況を確認し、処理が適正に行われているか確認すること。

  • 委託先の処理施設を訪問して処理状況を確認すること。
  • マニフェストの返送を確認し、E票が期限内(180日)に返送されない場合、県に報告すること。

 

この記事に関するお問い合わせ先

市民保健部 環境課
〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
電話番号:0980-82-1285

メールフォームによるお問い合わせ