お知らせ

更新日:2020年03月27日

お知らせ

■令和2年度(令和元年分) 市民税・県民税(兼)国民健康保険税の申告について

 令和2年度(令和元年分)の市民税・県民税の申告受付を令和2年2月17日(月曜日)~3月16日(月曜日)の期間に実施いたします。この申告は、前年(平成31年1月~令和元年12月)の所得等の状況について申告していただくもので、市民税・県民税及び国民健康保険税の課税資料となるだけでなく、諸手当の支給や保育料の判定など各種手続きの基礎となる極めて重要なものです。

 平成29年度以降の申告については、マイナンバーの記入が必要になりますので、申告書に必要な書類を添えて申告期間内に申告してくださるようお願いします。

1.申告受付の期間・時間・場所

【受付期間】令和2年2月17日(月曜日)~3月16日(金曜日)

【受付時間】午前の部9:00~11:30 午後の部13:00~16:00

【受付場所】市役所2階第1・第2会議室、市役所13番窓口

※都合により平日の申告が困難な場合は、日曜申告(3月1日)をご利用ください。また、郵送での申告も受付いたしますので、申告書に必要書類を同封し郵送してください。

〇詳細はア申告受付日程表をご確認ください。

2.申告が必要な方

令和2年1月1日現在、石垣市にお住まいで次の項目のいずれかに該当する方

(1) 事業(自営業、農業、漁業等)所得、不動産所得、雑所得、利子・配当所得、譲渡所得のある方

(2) 給与所得者で給与所得の他に(1)の所得がある方、又は2ヶ所以上から給与を受けている方

(3) 在職中又は退職した給与所得者で勤務先から石垣市へ給与支払報告書の提出がない方

(4) 雑損、医療費、社会保険料、生命保険料、扶養等の各種控除を受けようとする方

※医療費控除の適用を受けるためには、「医療費控除の明細書」に必要事項を記入し、申告書に添付して提出する必要がありますので、明細書を作成する場合は、下記様式をご利用ください。

(5) 公的年金受給者で年金以外の給与所得や事業所得等がある方

(6) 国民健康保険に加入している方、又は生活保護を受給している方

(7) 所得のない方で諸手当の支給や所得証明書等の交付を受けようとする方

※土地・株式等の譲渡所得がある方や肉用牛売却所得(課税特例の対象)がある方、又は所得税の発生する方については、石垣税務署での確定申告が必要です。

〇申告に必要なもの・申告書の提出が必要かどうか等については、イ市民税・県民税の申告について及びウ申告フローチャートをご確認ください。

3.申告書

申告書は、参考資料を添えて2月上旬に発送予定です。申告の際は、事前に記入内容や添付書類等の確認をお願いします。

※申告書が届かない場合は、税務課13番窓口又は申告場所にて配付いたします。

〇申告書の記入等については、次の書類を参考にしてください。

4.申告に関する留意事項

(1) 待ち時間を短くするため、申告書はご自宅で記入してください。なお、添付書類や経費等はあらかじめ項目ごとに分類・整理し、合計額を計算しておいてください。

(2) 申告期間中3月は、混み合いますので比較的空いている2月中の早期申告をお願いします。

(3) 市役所での申告は、北側駐車場が混みますので第2駐車場(元消防署跡地)をご利用ください。なお、第2駐車場を利用した場合は、無料駐車券を配付しますので職員までお声かけください。

(4) 申告期間中に都合がつかない場合は、代理申告又は郵送申告をご利用ください。

(5) 申告期間後の3月17日(火曜日)から5月31日(日曜日)までは、新年度の課税準備のため申告受付を停止します。申告受付の再開は、6月1日(月曜日)からとなります。

5.お問い合わせ

〇石垣市役所 総務部 税務課 市民税係 電話番号:0980-87-9025(内線154・195)

【郵送の場合の提出先】〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地

石垣市役所 総務部 税務課 市民税係 普通徴収担当 あて

■令和2年度(令和元年分) 給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の提出について

令和元年中に従業員(役員、パート、アルバイト、事業専従者を含む)に対して給与・賃金等を支払われた事業主(個人及び法人)は、その受給者が令和2年1月1日に居住する市区町村に給与支払報告書を提出する義務があります。(地方税法第317条の6第1項)

各事業主(給与支払者)様におかれましては、令和2年度(令和元年分)給与支払報告書のご提出をお願いします。

ア令和2年度(令和元年分)給与支払報告書の記載方法等の詳細につきましては、国税庁ホームページのPDF資料を参考にしてください。

イ平成29年度から沖縄県及び県内41市町村においては、原則全ての事業主を個人住民税の特別徴収義務者に指定することを一斉に実施しております。

これは、法律(地方税法第321条の3、第321条の4)の規定により、所得税の源泉徴収義務者である事業主は、個人住民税の特別徴収が義務づけられているためです。

従業員の方は、原則として特別徴収となりますが、沖縄県内統一基準である「普通徴収への切替理由a~f」に該当する場合は、給与支払報告書(個人別明細書)の摘要欄へ該当する記号を記載することで普通徴収に切替することができます。

特別徴収義務者の一斉指定に関する詳細につきましては、沖縄県ホームページをご覧ください。

〔普通徴収への切替理由〕

a.常時2人以下のお手伝いさんなどのような家事使用人のみの事業所

b.給与の支給期間が1月を超える者(給与の支払が不定期な場合を含む)

c.退職者又は休職者(5月31日までに予定している者を含む)

d.給与額が少なく税額が引けない者

e.他の事業所で特別徴収される者(乙欄適用者)

f.事業専従者(青色申告者の専従者は除く)

【令和2年度(令和元年分)給与支払報告書の提出】

ア提出する義務のある方

・令和2年1月1日現在、石垣市に居住している者に、令和元年中において給与・賃金等を支払った事業主(個人・法人を問いません)

※中途退職者で支払金額30万円以下の場合についても公平・適正課税の観点から提出にご協力ください。

イ提出書類

・給与支払報告書(総括表) 1部

・給与支払報告書(個人別明細書・市町村提出用) 1部

・普通徴収仕切紙 1部

ウ提出期限

令和2年1月24日(金曜日)

※事務処理の関係上、法定提出期限より早めの期限を設定してあります。なお、提出期限間近になると混み合いますので、早期提出へのご理解とご協力をお願いします。

エ提出先

(郵送の場合)〒907-8501

沖縄県石垣市美崎町14番地

石垣市役所 総務部 税務課市民税係 特別徴収担当 あて

(窓口の場合)石垣市役所 総務部 税務課市民税係(13番窓口)

【eLTAXを利用して電子申告する場合】

地方税ポータルシステム(eLTAX)を利用し、給与支払報告書等を電子申告により提出することができます。なお、利用にあたっては、届出等が必要になりますので、詳しくはeLTAXホームページをご覧ください。

※eLTAXで給与支払報告書を提出いただく場合、「普通徴収仕切紙」の添付は必要ありませんが、「普通徴収」欄や「退職日」欄等の入力及び「摘要」欄に「普通徴収への切替理由a~f」の入力が必要です。入力がない場合は特別徴収となります。

【光ディスク等で給与支払報告書を提出される場合】

給与支払報告書を光ディスク等で提出する場合のレコード内容及び作成要領等は、総務省のホームページをご覧ください。

※光ディスク等で給与支払報告書を提出いただく場合、「普通徴収仕切紙」の添付は必要ありませんが、「普通徴収」欄や「退職日」欄等の入力および「摘要」欄に「普通徴収への切替理由a~f」の入力が必要です。入力がない場合は特別徴収となります。

〔〇総務省ホームページ:光ディスク等により給与支払報告書を提出する場合の規格等〕

【令和2年度(令和元年分)給与支払報告書の提出に関する様式等】

■税を考える週間(令和元年11月11日~11月17日)が始まります。

11月11日から11月17日は、「税を考える週間」です。

税金は、地域の住民や企業の皆様から納めていただいており、私たちの生活する地域をより豊かで住みやすい社会にするための大切な財源となっています。

今年も、沖縄税理士会 石垣支部による「税の無料相談会」や、中学生・高校生の皆様の作文や標語等を展示する「税金パネル展」を開催いたします。

○ 税の無料相談会(予約不要)

主 催 沖縄税理士会 石垣支部

日 時

令和元年11月14日(木曜日) 13:00~16:00

場 所

石垣市役所1階正面玄関ロビー

○ 税金パネル展

日 時

令和元年11月11日(月曜日)~ 11月15日(金曜日)

場 所

石垣市役所1階正面玄関ロビー

内 容

中学生・高校生の作文及び標語等の受賞作品の展示

税に関する各種情報の案内

■肉用牛の販売農家の皆さまへのお知らせ(市・県民税申告関係)

免税対象飼育牛(売却価額が100万円未満の肉用牛、高等登録又は、育種登録がされている肉用牛)を、一定の家畜市場などで売却した場合や農業協同組合などに委託して売却した場合の所得について、課税の特例(租税特別措置法25条)を受ける場合には、「肉用牛の売却による所得の税額計算書」及び「肉用牛売却証明書」を添付し所得税の確定申告が必要となります。また、課税の特例を受けない場合は、ほかの農業所得を合わせて収支内訳書を作成し、所得税の確定申告又は市県民税の申告をすること

になります。

■台風13号・15号の被害による市税減免のお知らせ

台風13号・15号により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

災害などの被害により、資産の損壊、生活扶助を受けられるなど、特別な事情により納税が困難な場合には、申請にもとづき市税が減免される制度があります。

申請等の詳細については下記までお問合せください。

市民税   0980-83-1133

固定資産税 0980-87-9043

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 税務課
〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
電話番号:0980-87-9025

メールフォームによるお問い合わせ