石垣市景観地区について

更新日:2021年04月06日

石垣市景観地区について

 

石垣市は、平成19年に景観法に基づく「石垣市風景計画」を策定するとともに、「石垣市風景づくり条例」を制定しました。

また、石垣らしい風景づくりを推進していくため、観音堂地区景観地区(H19年12月7日)、川平地域景観地区(H22年3月12日)、獅子森地区景観地区(H23年2月1日)の市内3地区において景観地区が指定されています。

 

【景観地区パンフレット 石垣市景観地区概要版】

申請の際は、事前に景観地区チェックリストにて確認をお願いします。

 

【石垣都市計画景観地区等計画書と計画図】

■観音堂地区景観地区

 

■川平地域景観地区

 

■獅子森地区景観地区

□獅子森地区特定用途制限地域

 

【景観地区の申請様式】

■建築物(各地区共通)

■工作物(観音堂地区景観地区のみ) 

■開発行為等(観音堂地区景観地区のみ)

■行為完了(中止)届出書 

■工事現場における認定の表示 

■添付書類

 

■特定用途制限地域の申請様式

 

※ 申請、届出をおこなう際は、申請書、届出書及び添付書類を

正本・副本の計2部提出してください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市建設課 計画係
〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
電話番号:0980-83-4207

メールフォームによるお問い合わせ