赤瓦等の助成について

更新日:2020年04月01日

   

赤瓦等の助成について

   石垣市の貴重な風景資産を保全・創出するために、市民参加の下、 自然風景と調和した安らぎと潤いのあるまちづくりの実現に寄与することを目的としています。 このため、石垣市では景観形成に資する風景資産を保全・創出するために、石垣市赤瓦等助成金交付規程を定め、 予算の範囲内において、赤瓦等の設置に要する経費を助成しています。

 ※ 石垣市赤瓦等助成金交付規程 

■申請様式

  赤瓦等助成金交付申請書

  ・・・赤瓦葺き工事、漆喰塗替え等修繕に関する申請

■添付書類

(1) 建築確認済書の写し(建築物の新築のみ必要)

(2) 設置場所の位置図

(3) 屋根伏図及び立面図

(4) 現況写真(2方向以上)

(5) 設置等に要する費用の見積書

(6) 申請者の住民票及び義務履行証明書等

(7) その他市長が必要と認める書類

■申請様式

  助成金交付申請書 

  ・・・石垣設置工事、生け垣設置費、高架水槽遮蔽設備の設置に関する申請

※赤瓦等助成金交付申請と併せて提出する方は、「申請者の住民票及び納税証明書等」の添付について省略することができます。

■添付書類

(1) 設置場所の位置図

(2) 現況写真(2方向以上)

(3) 設置に要する費用の見積書

(4) 申請者の住民票及び義務履行証明書等

(5) その他市長が必要と認める書類

■申請様式

  助成事業実績報告書

  ・・・すべての助成に関する実績報告

■添付書類

(1) 赤瓦等の設置に要した経費の支払い領収書の写し

(2) 施工状況を示す写真及び完成写真(2方向以上)

(3) その他市長が必要と認める書類

助成対象、要件等については、下記の表のとおり。  

赤瓦等の助成対象、要件等の一覧表
助成措置 助成の要件 助成対象 助成する範囲
赤瓦葺き工事費助成 1 赤瓦の新設及び葺き替えを原則とする。
2 赤瓦は、沖縄独特の在来瓦及び通称S瓦とすること。
3 施工する建築物は新増改築の別を問わない。
現に本市に居住する市民の建築物の赤瓦葺き工事 瓦葺き屋根面積 1m2単価3,000円以内(上限50万円)
漆喰塗替え等修繕費助成 屋根面積により30平方メートル以上の赤瓦を設置した漆喰の塗替え等を原則とする。
赤瓦は、沖縄独特の在来瓦及び通称S瓦を用いた建築物の漆喰の塗替え等とする。
現に本市に居住する市民の建築物の漆喰塗替え等工事 瓦葺屋根面積30平方メートル以上の漆喰の塗替え等 1m2単価1,000円以内(上限20万円)
石垣設置工事費助成 1 積み石は、琉球石灰岩とすること。
2 ブロック塀等への琉球石灰岩の石貼りも認める。
3 石垣の高さは概ね0.5m以上1.5m以下とすること。
現に本市に居住する市民の建築物に附属する石垣の設置工事 延長5m以上 3万円
延長10m以上 5万円
生け垣設置費補助 植栽樹種は、風土に適したものとすること。 現に本市に居住する市民の建築物に附属する生け垣の設置工事 延長5m以上 1万円
高架水槽の遮蔽設備の設置費補助 遮蔽設備の使用素材は、可能な限り木質材とすること。 現に本市に居住する市民の建築物の高架水槽(新設、既設を問わない。)   3万円

   

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市建設課 計画係
〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
電話番号:0980-83-4207

メールフォームによるお問い合わせ