転入届

更新日:2020年03月03日

転入届とは、他の市町村(国外含む)から石垣市へ住所を移した場合の届出です。

住民登録は、市民一人一人の居住関係を公証し、選挙人名簿の登録や国民健康保険、国民年金などに関するあらゆる事務の基礎となるものです。その為現 在住んでいる場所や世帯員の状況に変更が生じたときは、市役所に届ける義務があります。

1.届出をする人

本人又は、同一世帯員

注意:同一世帯というのは、これから石垣市で同じ世帯になる人をいいます。

注意:上記以外の方(代理人)が届け出る場合は、委任状用紙(PDF:52.3KB)が必要となります。 

2.届け出期間

 転入した日(異動日)から14日以内。

前もって登録することはできません。

3.必要なもの

国内での転入

  • 届出人の本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード等)
  • 転出証明書(住んでいた市町村で転出届をすると発行されます)
  • 印鑑(認印) 必要な場合があります。

お持ちの方のみ

  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 住民基本台帳カード

国外からの転入

  • 転入者全員の戸籍、戸籍附票(本籍地の役所が発行)
  • パスポート(帰国年月日が確認できるもの)

注意:重国籍につき国外のパスポートの場合は、一度電話にてお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民保健部 市民課 交付係
〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
電話番号:0980-82-1260

メールフォームによるお問い合わせ