義務履行証明書

更新日:2021年01月22日

 「義務履行証明書」とは、石垣市に対する税や使用料等における滞納がないことを証明するものであり、市発注の公共工事等の入札に参加する際や市民が行政サービスを受ける際に提出が義務づけられています。
 これまで、証明書取得のために数ヵ所の課を回ることを余儀なくされてきた市民負担の軽減を図るため、平成26年2月から納税課において「義務履行証明書ワンストップサービス」を導入しました。「義務履行証明書」の発行に係る個人情報の取扱いについての注意事項は次の通りです。

  1.  「個人」においては、申請時に窓口に来られた方の「本人確認」を行っておりますので、本人確認できるマイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、離島住民割引カード等の提示をお願いします。代理の場合は、「委任状」が必要で、代理人の「本人確認」をさせていただきます。なお、法人の場合は社判又は代表者印の押印があれば、本人確認を要しません。
     
  2.  納付完了後、証明書発行可能となるまで約2週間かかる場合がありますので、納付後すぐに証明書が必要な場合は、申請時に領収証書又は利用明細等の提示をお願いします。
     
  3.  義務履行証明書の有効期間は証明日より1 ヶ月です。有効期間内であれば、コピーでの提出も可能です。

  市税の納付は従来の方法に加え、新たにコンビニエンスストアやペイジー(ネットバンキング・モバイルバンキング・金融機関ATM)で納付できるようになりました。

ペイジー(Pay-easy)とは、パソコンやATM等から税金や料金のお支払いができる決済サービスの愛称です。マルチペイメントとも言います。

詳しくは こちら をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 納税課 収納係
〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
電話番号:0980-87-9041

メールフォームによるお問い合わせ