沖縄県離島住民割引運賃カード

更新日:2020年10月26日

沖縄県離島住民割引運賃カードは、沖縄県が実施する離島住民の交通コスト負担軽減事業における離島住民のために設置された運賃で購入することができるカードです。

小児や障がい者運賃の方の還付金請求はこちらをご覧下さい。

対象航空路線

石垣~那覇・宮古・与那国間

注意:石垣~東京・関西・福岡は本事業の対象外ですので運賃等のお問い合わせは

   各航空会社・旅行社等へお願いします。

申請できる方

  1. 離島住民(石垣市内に居住し、住民登録を行っている方)
  2. 離島出身学生等(学校教育法(昭和22年法律第26号)で定める学校に在学する方で保護者(父母等)が石垣市に居住し、住民登録を行なっている場合に限ります)

申請に必要なもの

1.申請書

2.3ヶ月以内に撮影した顔写真

・3ヶ月以内に撮影した顔写真をご用意ください。

・サイズは縦3センチ、横2.5センチです。

・正面を向いたもの、無帽であるもの。

・髪飾り、サングラス、マスクはしないでください。

・上記の条件を満たし、お顔がはっきり確認できればスナップ写真でも構いません。

・正常時の顔貌と著しく異なるものやピンボケや手振れにより不鮮明なものはご利用

 いただけません。

注意:適切な写真でない場合、撮り直しをお願いすることがありますのでご注意ください。

注意:有効期限切れに伴う更新の場合も新たな写真(3ヶ月以内に撮影したもの)が必要です。前回使用した写真はご利用になれません。

3.本人確認資料

申請者の住所・氏名が確認できる本人確認資料(運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証など)

4.委任状(代理人申請の場合)

高校生以上の方でご本人以外が申請される場合は委任状が必要です。

委任状(PDFファイル:33.3KB)

5.手数料

・手数料は300円です。

・市役所内券売機で証紙を金額分購入していただきます。

・離島出身学生や記載事項変更(住所変更や氏変更など)による再発行の場合は無料です。

・紛失や破損、汚損等による再交付は手数料が発生します。

6.離島出身学生等の申請に必要なもの

離島出身学生等の場合は下記の書類も併せて必要です。

・学生証又は在学証明書の写し(在学期間が確認できるもの)。

・学生の現住所が確認できる書類(住民票、郵便物、公共料金の領収書等いずれか1つ)。

・石垣市に住所を有する保護者(父母等)の住所確認ができる書類(免許証や住民票等)。

・本人以外が申請される場合は委任状が必要です。

カードの更新・変更等について

・更新手続きは、期限が切れる2ヶ月前から受付できます。手数料は300円です。

・有効期限切れに伴う更新の場合も新たな写真(3ヶ月に撮影したもの)が必要です。前回使用した写真はご利用になれません。

・住所変更や氏変更など記載事項に変更が生じた場合は速やかに変更手続きを行なってください。この場合は手数料は無料です。

・石垣市を転出する際はカードを返納してください。

 

カードの有効期限について

・離島住民の場合

 カード発行の日から3年を経過した最初の誕生日まで

・離島出身学生の場合

 卒業する予定の年の3月31日まで(年度途中に卒業予定の場合は卒業する月の末日)

詳しくはこちら(有効期限について)(PDFファイル:63KB)をご覧下さい。